指導に当たる代表の紹介、及び当会の所属する柔剣雷心会のご案内です。


指導者紹介


指導員近影

新井 俊   古武道萬葉塾 代表

昭和59年、埼玉県生。
平成21年に柔剣雷心会に入会し、永野勝師範に師事。
平成24年、前身となる武蔵野古武道研究会を開講する。
平成30年、萬葉塾を設立する。

よみうりカルチャースクール北千住校「古武術入門」講師

平成22年 合気道SA主催「実戦・リアル合気道選手権21」軽・中量級優勝
平成24年 同「実戦・リアル合気道選手権24」軽・中量級優勝
平成26年 同「実戦合気道選手権」軽・中量級優勝、総合優勝
平成27年 同「実戦合気道選手権」無差別級優勝、総合優勝

平成28年8月 コレド室町アートアクアリウム・サムライナイト 甲冑武者役にて出演

代表より

稽古をする方の中から、「難しい」という声をしばしば聞きます。
否定はしません。僕らの取り組んでいることは、相当に難しいものなのだと思います。
立ち方、歩き方、腕の曲げ伸ばし、それらひとつひとつをまるで質の異なる動きに作り変えていく作業は、決して容易ではありません。
しかし、同時にそれはこの上なく楽しい行程でもあります。
自分自身を細部まで観察し、これまで無自覚に行なっていた動作を見つめ直すこと。
一番身近なはずの自分の身体さえ満足に使えていなかったということを知り、本来持っているはずの可能性を探っていくこと。
そのために、当会はただ単に先生から教わるための教室ではなく、一人ひとりが自ら考えて発見する場でありたい、と考えています。
ともに楽しく、真剣に、古武道を探求していきましょう。

柔剣雷心会とは


柔剣雷心会集合写真

永野勝師範が主宰する、東京都荒川区を拠点とする古武道の稽古会です。
萬葉塾は柔剣雷心会に支部として所属しており、各種の交流を持っています。
詳しくは柔剣雷心会本部ホームページをご覧ください。